報徳学園・小園 進路は「帰っていろいろ相談したい」

[ 2018年9月11日 05:30 ]

U18アジア選手権大会3位決定戦   日本14―1中国 ( 2018年9月10日    サンマリン宮崎 )

<日本・中国>4回無死、小園は投前にセーフティーバントを決める(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 高校日本代表・小園(報徳学園)も3安打2打点1盗塁と最後の力を振り絞った。スーパーラウンドまで4失策と苦しんだ守備も、この日は無失策で終えた。

 高校日本代表入りは2年連続。「2回も選んでもらい、人生の中でも凄く良い経験だった」と振り返り、進路には「まだ何も考えていない。帰っていろいろ相談したい」と話すにとどめた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース