引退報告受けた…中日・松坂 後藤に「投げたい気持ちはある」

[ 2018年9月11日 05:30 ]

横浜高、西武で同僚だった後藤(左)と松坂
Photo By スポニチ

 DeNA・後藤から電話で引退の報告を受けたという中日・松坂は「言葉が出てこなかった。同世代の選手の辞めるというのとは、またちょっと違った思いがあります」と寂しさをにじませた。

 後藤が熱望する直接対決にも「ローテーションの都合で投げられるかは分からないけど、投げたい気持ちはある」と前向き。次回先発は13日の阪神戦が濃厚で、38歳の誕生日を甲子園のマウンドで迎える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース