ライアン小川 先陣切る「チームに勢いをつけたい」

[ 2018年9月11日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト―巨人 ( 2018年9月11日    東京D )

キャッチボールで最終調整を行うヤクルト・小川
Photo By スポニチ

 巨人3連戦のヤクルト初戦先発は小川。16年から巨人戦6連勝中で「大事な時期にこの順位で戦えているのはやりがいがある。チームに勢いをつけたい」と腕をぶした。

 1勝2敗なら勝率の差で2位から3位に転落する正念場。第2戦は中5日でチームトップ9勝のブキャナンを投入し、13日の第3戦は星が今季初先発する。今季は救援で14試合に登板している2年目右腕は「いつもと変わらない。先発だから、ということはありません」と一戦必勝を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース