ウイン北広島 北海道に白星届けた 8回一挙5点逆転

[ 2018年9月11日 05:30 ]

スポニチ後援第43回全日本クラブ野球選手権大会第1日・1回戦   ウイン北広島11―8ロキテクノベースボールクラブ ( 2018年9月10日    メットライフドーム )

<ウイン北広島・ロキテクノベースボールクラブ>初回1死三塁、先制適時打を放ちガッツポーズするウイン北広島・菅野(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ウイン北広島が17年ぶりの白星を地震が起きた地元・北海道に届けた。最大5点差をつけられたが、ベンチでは「諦めるな」の声が飛び、7回に3点。8回は菅野主将の右前適時打から一挙5点を奪って逆転した。

 6日に最大震度7を記録した地震による仕事上の都合で主力2人が欠場。停電などで最終調整もできなかったが、菅野は「大変な中でも元気や勇気を与えられる報告をしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月11日のニュース