Dバックス 不振の続く守護神が降格 代役クローザーに平野の可能性も

[ 2018年9月11日 13:16 ]

ダイヤモンドバックスの平野 (AP)
Photo By AP

 不振の続くダイヤモンドバックスのブラッド・ボッグスバーガー投手(30)がクローザーから外れることになった。10日にロブロ監督が明らかにした。

 今季のボッグスバーガーはここまで55試合に登板して2勝7敗32セーブ、防御率4・41。9月に入ってからは4試合の登板で3敗と調子を落としており、前日9日のブレーブス戦でも1点のリードを守り切れず、3失点を喫して敗戦投手となった。

 代わりのクローザーについては現時点で明らかにされていないが、開幕から活躍を見せている平野佳寿投手(34)が起用される可能性もある。今季の平野はここまで69試合に登板して4勝2敗32ホールド、防御率1・91。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース