ナ・リーグ西地区首位争い 首位ロッキーズがDバックスに大勝 ドジャースに1・5差

[ 2018年9月11日 15:00 ]

<ロッキーズ・ダイヤモンドバックス>7回に満塁弾を放ったダール (AP)
Photo By AP

 混戦が続くナ・リーグ西地区の首位争いは10日、首位ロッキーズが3位のダイヤモンドバックスに13―2と大勝。2位のドジャースはナ・リーグ中地区最下位のレッズに6―10で敗れ、痛い星を落とした。なお、ダイヤモンドバックスの平野、ドジャースの前田、両投手の登板はなかった。

 この結果、首位のロッキーズは2位ドジャースとのゲーム差を1・5、3位ダイヤモンドバックスとのゲーム差を3・5とした。ワイルドカード争いではドジャースが2位カージナルスと2・0差の3位。ダイヤモンドバックスがカージナルスと4・0差の4位につけている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月11日のニュース