PR:

中日、最下位逆戻り 山井が3発被弾7失点「話にならない」

セ・リーグ   中日4―9ヤクルト ( 2018年7月20日    神宮 )

6回1死一、三塁、川端に勝ち越しの3ランを浴びた先発・山井(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 中日は先発・山井が5回1/3で今季ワーストの7失点。山田哲に2打席連続本塁打を浴び、4―4の6回には川端に決勝3ランを被弾して3敗目。「一発を警戒して3本も打たれたら話にならない」と反省した。

 打線が粘りを見せ、中盤までは接戦を演じただけに森監督は「踏ん張れないから、こういう試合になる」とばっさり。神宮でのチーム防御率は7・39。鬼門で5連敗となり、最下位に逆戻りした。

[ 2018年7月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム