PR:

【岡山】創志学園コールド進撃 4番金山が通算42号含む4安打3打点

第100回全国高校野球選手権記念岡山大会3回戦   創志学園7―0岡山城東(7回コールド) ( 2018年7月21日    倉敷マスカットスタジアム )

 一昨年夏の岡山代表校である創志学園が、有力校の岡山城東を7―0と7回コールドで下した。6回に4番金山が2ランを放つなど、打線が効果的に得点を挙げて寄せ付けなかった。高校通算42本目となる一打で、試合を決めた金山は、この日は4安打3打点と大当たり。「秋も春も自分が打てなくて、チームの足を引っ張った。夏はバッティングで引っ張りたい」と笑顔を見せた。長沢宏行監督は「打線は打つ人が打てているので良かったが、チャンスでこっちが緊張しているようではダメですね」と、硬さの見られた選手に苦笑いだった。

[ 2018年7月21日 12:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム