PR:

誠也だ!野間だ!広島 菅野から初回2点先制

セ・リーグ   広島―巨人 ( 2018年7月21日    マツダ )

<広・巨>初回2死三塁、鈴木は中越えに先制の適時二塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 広島が初回に2点を先制した。

 2死三塁から鈴木の中越え適時二塁打、さらに野間の右中間への適時二塁打で菅野からこの回、2点を奪った。

 鈴木は「打ったのはカットボール。積極的に思い切って打ちにいきました。先制点につながってよかったです」とコメント。16日中日戦で左すね内側付近に自打球が当て交代して以降、初の先発復帰。早速、起用に応える一打となった。

 前日の20日は2回までに7―0とリードも、後半もつれて延長10回に下水流の逆転サヨナラ弾で劇勝。2位・巨人の連勝を7で止め、ゲーム差を6に広げた。 試合速報

[ 2018年7月21日 18:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム