オリックス「おりほー!」ならず カード初戦白星なし8連敗

[ 2018年4月24日 21:48 ]

パ・リーグ   オリックス3-5日本ハム ( 2018年4月24日    札幌D )

<日・オ>4回、大田に勝ち越しの2ランを打たれた金子千尋
Photo By スポニチ

 またも「おりほー!」は聞けなかった。

 オリックスは24日、札幌ドームでの日本ハム戦に3―4で惜敗。開幕からカード初戦は白星なしの8連敗となったが、これに涙が止まらないのがバファローズポンタだ。

 オリックスを応援するツイッターのアカウントで、フォロワー数は27万人以上。試合後にバファローズポンタやお父さんらの家族が、勝敗に応じて一喜一憂するイラスト&つぶやきが人気で、16年からスタートした。

 勝てば「おりほー!」、負ければ「んほー!」が決めぜりふ。しかし今季は、更新をカード初戦のみに限定した。そのためにこれまで、1度も「おりほー!」と叫べず。8試合目のこの日も敗れ、試合後はポンタと先生が背景が真っ黒の札幌ドームのスタンドで茫然自失するイラストがアップされた。

 ファンからは「え、ちょ…やばい…」「んほ…。おりほーがいいたひ…」「ポンタ登場0勝8敗 それ以外8勝4敗1分」など悲痛な声が寄せられていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月24日のニュース