PR:

プロアマ合同幹事会 稲葉監督の意向優先「オールプロも」

侍ジャパンの稲葉監督
Photo By スポニチ

 侍ジャパン・稲葉監督のU―23代表監督就任は、NPBで開かれたプロ、アマ合同の日本野球協議会の幹事会で承認された。アマ側にはチーム編成について稲葉監督の意向を最優先に「全員プロでもいい」との意見もあるという。

 また、この日の幹事会ではコミッショナーでもある斉藤惇会長ら役員の改選、普及・振興委員会とマーケティング委員会を合同にすることなどが決定した。

[ 2018年4月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月15日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム