ロッキーズ 守護神ホランドに災難 自宅キッチンで右手人差し指切る

[ 2017年8月3日 13:04 ]

ロッキーズのグレグ・ホランド投手 (AP)
Photo By AP

 ロッキーズのグレグ・ホランド投手(31)が右手人差し指を切るアクシデントに見舞われた。2日に球団公式サイトが伝えた。

 ブラック監督の話によると、ホランドは自宅のキッチンで自身の商売道具でもある右手人差し指を切ってしまったとのこと。しかし、長期離脱するような大けがではなく、2日のメッツ戦も必要なら本人は登板するつもりでいたという。同投手はロッキーズのクローザーとして今季はここまでメジャートップの33セーブをマークしている。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2017年8月3日のニュース