ロッテ 井上が登録抹消 左膝を痛める 根元が昇格

[ 2017年8月3日 16:44 ]

 ロッテの井上晴哉内野手が3日、左膝痛のため出場選手登録を抹消された。

 井上は1日に出場選手登録され、2日の日本ハム戦(ZOZOマリン)に「6番・一塁」で出場。2回1死から左翼線へ二塁打を放ったが、その際、走塁中に左膝を痛めた。

 伊東監督は井上の状態について「直線的な動きはできるが、曲線(の動き)が無理」と説明。井上に代わって、根元俊一内野手が出場選手登録された。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月3日のニュース