バンデン9勝目 8回1失点13Kでリリーフ陣休ませた

[ 2017年8月3日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク5―1オリックス ( 2017年8月2日    京セラD )

ソフトバンク先発のバンデンハーク
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・バンデンハークが今季最長タイの8回を投げて5安打1失点で9勝目。8回は1番の吉田正から始まる打順で3者連続の空振り三振に仕留め、来日最多タイの13三振を奪った。

 「(中継ぎ陣が)毎日投げているのは分かっている。次も(長い回を)投げられるように頑張る」と話す右腕に、工藤監督も「リリーフ陣を休ませられた」と感謝していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月3日のニュース