由規7失点 初回に2発被弾「自分の仕事できなかった」

[ 2017年8月3日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト4―10巨人 ( 2017年8月2日    神宮 )

初回に3点を失い渋い顔の先発・由規                  
Photo By スポニチ

 ヤクルトは由規が6回7失点と崩れ3連敗を喫した。14連敗を止めた7月22日の阪神戦から中10日だったが、今季ここまで許していなかった本塁打を初回に2本浴び「あれであたふたし、自分の仕事ができなかった」。

 登板間隔を空けるため、再び出場選手登録を抹消される。日本ハムからトレードで加入した屋宜も2試合連続の3失点。成瀬と入れ替えで2軍での再調整が決まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月3日のニュース