オリ先発全員13三振… “天敵”バンデンに8戦8敗

[ 2017年8月3日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス1―5ソフトバンク ( 2017年8月2日    京セラD )

バンデンハークに先発全員の13三振を喫したオリックス
Photo By スポニチ

 オリックスはバンデンハークに先発全員の13三振とねじ伏せられた。15年の初対戦から8戦8敗となり、福良監督は「前回、前々回と比べてコントロールが良かったし、真っすぐにも力があった」と脱帽した。

 0―1の初回に中島の右犠飛で追い付いたが、得点圏に走者を置いた3、4回にあと一本が出なかった。3日の結果次第で、自力でのCS進出の可能性が消滅する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月3日のニュース