楽天 安楽 約1カ月ぶり登板も3敗目「立ち直れなかった」

[ 2017年8月3日 22:49 ]

パ・リーグ   楽天1―8西武 ( 2017年8月3日    メットライフ )

初回に3失点しベンチに引き揚げる楽天・安楽
Photo By スポニチ

 楽天・安楽が6月30日以来、約1カ月ぶりに登板したが、6回7安打4失点(自責点2)で3敗目を喫した。

 初回、先頭の秋山に本塁打を浴びた。その後も2安打1四球に捕逸も絡み、いきなり3点のビハインド。「カウントを悪くして本塁打を打たれて、立ち直れなかった。次の打者への四球が全て。相手が菊地投手だったので、いきなり3点はきつかった」と反省していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月3日のニュース