ダルがドジャース入団会見 強豪加入に「恐れ多い」

[ 2017年8月3日 09:22 ]

レンジャーズからドジャースに移籍し、入団の記者会見をするダルビッシュ
Photo By 共同

 レンジャーズからドジャースに交換トレードで移籍したダルビッシュ有投手(30)が2日、アトランタでのブレーブス戦で遠征中のチームに合流し、入団記者会見に臨んだ。両リーグ最高勝率でナ・リーグ西地区首位を独走する強豪に加入し「こんな強いチームに来られて、すごくうれしい。シーズン途中でこのユニホームを着ていいのかと恐れ多い」と語った。

 早速、新背番号21のユニホームに袖を通し、4日に敵地でのメッツ戦で予定されている移籍後初登板に備え、投球練習を行った。「自分よりいい投手がいっぱいいるので、足を引っ張らないようにしたい」とエースのカーショーらを擁する強力投手陣の一員としての抱負を述べた。

 練習の合間には前田健太投手と話し込んだ。同僚になって楽しみかと問われ「もちろん。同じチームでプレーすることは日本でもなかったので」と答えた。デーブ・ロバーツ監督は「ブルペンを見ただけで非常に楽しみになった。集中して練習するし、肉体もすごい」と期待感をにじませた。 (共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月3日のニュース