辛島 8回1失点粘投も報われず、厳しく「点をやるのが良くない」

[ 2014年5月4日 18:02 ]

2回、ソフトバンク・松田(左)に先制ソロを浴びた楽天・辛島

パ・リーグ 楽天0―1ソフトバンク

(5月4日 コボスタ宮城)
 楽天の辛島は8回を10安打1失点の粘投も、援護に恵まれず3敗目を喫した。2回に松田の先制ソロを許しただけだったが「1失点で終わっても、結局最初に点をやるのが良くない」と自分に厳しかった。

 毎回のように得点圏へ走者を置く苦しい状況だったが、丁寧に低めへ集めて打ち取った。「バシバシ抑えられるタイプじゃないので、打たれても失点につながらないように、次もしっかり投げていきたい」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース