早大ドラ1位候補の有原 3安打無失点で3勝目も不満

[ 2014年5月4日 05:30 ]

<東大・早大>6回を無失点に抑えた早大先発・有原

東京六大学第4週第1日 早大11―0東大

(5月3日 神宮)
 早大は今秋ドラフト1位候補の有原が、6回を3安打無失点で今季3勝目。通算では16勝目を挙げた。
【試合結果 勝敗表】

 それでも初回、2回と先頭打者に出塁を許したこともあり「球が高めに浮いてしまいました。次は自分でリズムを持ってこられるようにしたい」と反省を口にした。また、同じくドラフト候補の中村主将は6回にソロ本塁打。東大の71連敗が懸かった試合だったが「相手がどこであろうとも、早稲田の野球をやるだけ」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年5月4日のニュース