育成出身の万谷 プロ初登板「緊張してフワっと」も1回無失点

[ 2014年5月4日 16:56 ]

セ・リーグ DeNA2-5広島

(5月4日 マツダ)
 育成枠から4月27日に支配下昇格したDeNAの新人右腕・万谷が広島戦(マツダ)でプロ初登板した。

 6回から救援で2三振を奪うなど1回無失点に「緊張してフワっとした気持ちになった。満員の中で投げるのは初めて。次は地に足をつけて投げたい」と振り返った。

 川村投手コーチも「しっかり腕が振れてフォークも落ちていた」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース