雄星 6回4失点で5敗目 チームは借金11に逆戻り

[ 2014年5月4日 05:30 ]

<ロ・西>西武先発の菊池

パ・リーグ ロッテ5-1西武

(5月3日 QVC)
 西武の菊池が6回5安打4失点で今季5敗目を喫した。

 初回に2四球が絡んで失点。3回はランサムの失策などで2死三塁とし、今江に2号2ランを浴びた。チームは借金11で今季ワーストタイに逆戻りとなり、左腕は「いいボールは行っていたけど結果が全て。岸さんのいい流れを切ってしまった」とうなだれた。伊原監督はランサムの失策について「ハートの強い投手でも動揺しますよ」と話し、打率も1割台に低迷する元メジャーリーガーの2軍降格を決めた。

 ▼西武・浅村(8回に左中間へ5号ソロ)打ったのは真っすぐ。1点返すことができてよかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース