バレンティンが途中交代、右脚内転筋に張り

[ 2014年5月4日 22:40 ]

セ・リーグ ヤクルト1―4阪神

(5月4日 神宮)
 ヤクルトのバレンティンが右脚の内転筋に張りを感じ、大事を取って8回の守備から退いた。6回に四球で出塁後、タッチアップを試みた際に痛めた。5日の出場については「できると思うが、あす起きてみないと」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース