岡田 3回8失点で再び中継ぎ濃厚…中日5連敗で借金5

[ 2014年5月4日 05:30 ]

<中・巨>1回、2死から6失点しガックリの岡田

セ・リーグ 中日5―9巨人

(5月3日 ナゴヤD)
 今季から先発に転向した中日の岡田が3回10安打8失点で4敗目を喫し、再び中継ぎに戻ることが濃厚となった。

 初回、2死無走者から2四球を挟んで6安打で6失点。その裏に味方が5点を返したが、直後の2回に先頭・長野に不用意な初球をソロ本塁打された。試合後は「何もありません」と言葉少な。今季ワーストの5連敗で借金5となった谷繁兼任監督も「やらなきゃいけないことがたくさんある」とあきれていた。

 ▼中日・浜田(2番手で本拠地デビューで3回1失点で5奪三振)気後れせずに投げられた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース