黒田はフォーム修正 7日エンゼルス戦先発へ

[ 2014年5月4日 14:58 ]

 ヤンキースの黒田は次回の先発が見込まれる6日(日本時間7日)のエンゼルス戦に向け、体が開き気味になっていたセットポジションの投球フォームをブルペンで修正した。

 エンゼルスとは4月25日に対戦し、メジャー自己ワーストの8失点(自責点6)を喫した。「足も使えるし小技もできる。一発もあるし、いい打線」とあらためて警戒感を強めた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース