広島・木村 汚名返上の勝ち越し打、今季初お立ち台に「ラッキー!」

[ 2014年5月4日 16:50 ]

セ・リーグ 広島5―2DeNA

(5月4日 マツダ)
 4回に勝ち越しの適時打を放った広島・木村は今季初のお立ち台に「恥ずかしい」とやや緊張した表情を見せたあとに、「びっくりしたところにボールが飛んだ。思っ切り打った。手応えはないです。ラッキー!」と打席を振り返った。

 前田が先発した4月20日のDeNA戦で、自身のエラーから前田がリズムを崩して敗戦投手となってしまったことに触れて、「これでマエケンの顔を見られる」と汚名返上できたことにホッとした表情を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年5月4日のニュース