東大の連敗止まらず…桑田コーチ「諦めちゃいけない」

[ 2014年5月4日 15:06 ]

東京六大学第4週第2日 東大0―14早大

(5月4日 神宮)
 前日に71連敗の新記録をつくった東大は、この日も大敗に終わった。「数字の呪縛は解けていると思うが、自信喪失状態の選手もいる」と話す浜田監督の悩みは深そうだ。

 投手陣が計13四死球と、攻めの投球が見られなかった。観戦した元巨人の桑田特別コーチは「諦めちゃいけない。マウンドでどうしても恐怖心が出てしまうが、挑戦していこう」と選手を鼓舞した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年5月4日のニュース