今季3勝目の前田「勝ち星はホッとする」8回2失点、野手に感謝

[ 2014年5月4日 17:04 ]

<広・D>DeNA打線相手に好投する前田健

セ・リーグ 広島5―2DeNA

(5月4日 マツダ)
 8回3安打2失点の好投で今季3勝目の広島・前田は「調子は良くなかったが、味方が点を取って追いついてくれたので粘って投げられた」と自身の投球を振り返った。

 完投目前の8回での降板。完投に対する意識はなかったのかとの質問に「疲れました」と苦笑いし、「勝ち星がつくということはホッとするし、投手にとって重要なこと。木村と松山が自分に勝ち星をつけてくれた」と野手への感謝の念を述べ、笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月4日のニュース