中日 交流戦負け越し決定…高木監督「教えてくださいよ、流れを変えるの」

[ 2013年6月12日 22:20 ]

西武・菊池の前に打線が沈黙し、渋い表情の中日・高木監督
Photo By スポニチ

交流戦 中日0―10西武

(6月12日 西武D)
 中日は9回1死まで無安打と、西武先発の菊池に手も足も出なかった。もう少しでノーヒットノーラン献上という完敗に、高木監督は「攻略のしようもないくらいに押された」とお手上げだった。

 交流戦後には巨人、阪神との連戦が控えているが、惨敗で交流戦の負け越しが決まった。指揮官は「教えてくださいよ、流れを変えるの」と嘆き節だった。

 ▽大島(9回1死から安打を放ち無安打無得点試合を阻止)「力勝負で来ると思って、真っすぐ一本に絞った」

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月12日のニュース