統一球変更で菅長官が発言「何よりもファンの気持ち大切に」 

[ 2013年6月12日 11:47 ]

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、日本野球機構(NPB)がプロ野球で使用する統一球を今季から飛びやすく変更しながら公表していなかった問題について「実際にプレーする選手や現場スタッフ、何よりもファンの気持ちを大切にしていくことが極めて大事だ。NPBにおいて適切に対応されるべき問題だ」と述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月12日のニュース