酷暑&乾燥でダル一発警戒「言うまでもなく」

[ 2013年6月12日 06:00 ]

 レンジャーズのダルビッシュが、13日(日本時間14日午前9時5分開始)のブルージェイズ戦の先発に向け、本拠地のブルペンで投球練習を行った。

 球場の気温表示がカ氏100度(セ氏約38度)を示す中、投球フォームや球の軌道を丁寧に確かめながら43球。ホームの暑さと乾燥が日増しに強くなっている。昨年の同じ時期には、打球の飛び方について「言うまでもなく(飛ぶように感じる)」とコメントしていた。ブ軍の強力打線を相手に、いつも以上に一発を警戒しながらのマウンドとなりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月12日のニュース