西岡交流戦V宣言「それしかないでしょう!」

[ 2013年6月12日 06:00 ]

交流戦優勝へ気合いの入る西岡

 チャンスがある限り、突き進むだけだ。阪神の西岡が、高らかに逆転での交流戦優勝を宣言した。「それ(優勝)しかないでしょう!」。

 11日、兵庫・鳴尾浜で行われた全体練習に参加。「この時期にね。交流戦の優勝というモチベーションがある中で、残り4試合を戦えるのは、いいことだと思う」。西岡が1打席目に安打を記録すればチームは12勝3敗2分けで勝率は驚異の8割を誇る。虎の斬り込み隊長のバットが球団初の快挙に望みをつなげる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月12日のニュース