ソフトB交流戦V王手!帆足4勝 MVPは「気にしていない」

[ 2013年6月12日 21:35 ]

<ソ・ヤ>4回1死一塁、畠山を併殺打に打ち取り吉村(右)と笑顔でハイタッチする帆足

交流戦 ソフトバンク7―3ヤクルト

(6月12日 ヤフオクD)
 ソフトバンクの帆足が6回途中まで2失点に抑え、交流戦では4戦4勝となった。

 「いきなり2失点してしまったんですが、野手の皆がリセットしてくれたのでありがたかったです」と初回にすぐさま同点に追いついた打線の援護に感謝した。交流戦4勝目でMVPも視野に入ってきたが「あまり気にしていないです」と自然体を強調した。

 帆足は西武での11年間で75勝を挙げ、FA移籍したソフトバンクでは1年目こそ未勝利に終わったものの今季は5勝目。プロ通算80勝に達した。

 また、チームも5連勝で交流戦優勝に王手。早ければ13日にも史上最多の4度目の優勝が決まる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月12日のニュース