東京五輪開会式で「アルゼンチン」トレンド入り 入場シーンがネットで話題「跳ねててかわいい」

[ 2021年7月23日 21:41 ]

東京五輪開会式で入場するアルゼンチン選手団(AP)
Photo By AP

 第32回夏季オリンピック、東京五輪は23日午後8時から国立競技場で無観客での開会式が行われた。Yahoo!リアルタイム検索では「開会式」や「アルゼンチン」など複数の関連ワードがトレンド入り。「アルゼンチン選手跳ねててかわいい」「イタリア、アルゼンチンの陽気さは凄い」「アルゼンチンとかイタリアくらい盛り上がってくれてると楽しい」など選手団の入場シーンに注目が集まっていた。

 各国選手団入場は、五輪発祥国のギリシャが最初にスタートした後、今後の五輪開催予定国である米国やフランス、現開催国の日本を例外とした「50音順」でアイスランド、アイルランド、アゼルバイジャンなどが続々と入場。アルゼンチン選手団が登場するとネットでは「飛んでるアルゼンチン選手かわいかった」「アルゼンチンはテンション高めで微笑ましかった」「イメージ通りでほんと好き」「ぴょんぴょんしてて選手たち仲良さそうでいい」との喜びの声が続々。一方で「密すぎてソーシャル入場の意味なし」「お国柄かマスク外して密状態」「選手間の距離を取る気もないのがアルゼンチンとイタリア」と批判的な声もあった。

 また人気バレー漫画「ハイキュー!!」のファンも反応。「アルゼンチン入場してきた瞬間及川さんだ!って叫んでしまった」「アルゼンチンいたよね???及川さんいたよね???」「あたしには及川さんが見えたよぉぉぉぉ」「アルゼンチンの入場の時に及川徹いました」「アルゼンチン選手団の中に及川さんが居るか確認し忘れてたw」など“目撃情報”が多発。作品のなかでアルゼンチンに帰化した人気キャラと絡め開会式を楽しんでいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月23日のニュース