羽生 チームジャパンにエール、平昌五輪メダリスト7人からメッセージ

[ 2021年7月23日 05:30 ]

羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート男子で五輪連覇の羽生結弦(26=ANA)が22日、日本スケート連盟の公式ツイッターで、東京五輪・パラリンピックに出場する日本代表にエールを送った。

 18年平昌五輪のメダリストが動画メッセージを寄せ、羽生は「皆さんいろんな思いがあると思います。そして、皆さんの中でいろんな思いが駆け巡ると思います。人生にたった一度の瞬間に全てを出し尽くせるよう、応援しています」と話した。

 他に6人がコメントを寄せ、スピードスケート女子の小平奈緒(35=相沢病院)は「皆さんが今、立っているその舞台で最善を尽くせることを祈っています」とし、フィギュア男子の宇野昌磨(23=トヨタ自動車)が「東京から北京へ、熱い思いが詰まったバトンを届けてください」と続いた。最後は7人が「頑張れ、ニッポン!」と結んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月23日のニュース