KADOKAWA 五輪開会式プログラム発売中止を発表 演出担当の小林賢太郎氏解任受け

[ 2021年7月23日 08:37 ]

国立競技場と五輪マーク
Photo By スポニチ

 KADOKAWAが24日発売予定「東京2020オリンピック開会式公式プログラム」の発売を中止した。23日までに自社のサイトで発表した。

 五輪開閉会式の演出を担当していた小林賢太郎氏(48)が芸人時代のコントでホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)をネタにしていたことが発覚し、22日に解任。サイトでは「小林賢太郎氏が開閉会式クリエーティブチームを解任されたことを受けまして、弊社としましては、当商品について販売中止といたしました。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします」と記載された。

 販売予定だったプログラムに小林氏のインタビューを掲載予定だったという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月23日のニュース