五輪開会式で世界平和の祈り込めて…ジョン・レジェンドやキース・アーバンが「イマジン」

[ 2021年7月23日 23:08 ]

東京五輪開会式 ( 2021年7月23日    国立競技場 )

東京五輪開会式の一場面、空中に浮かび上がる“地球”(AP)
Photo By AP

 第32回夏季オリンピック、東京五輪が23日午後8時、国立競技場で観客を入れずに開会式を行い、開幕した。

 選手入場後の演出ではビートルズのジョン・レノン(享年40)が手掛けた名曲「Imagine(イマジン)」が流れ、世界平和を祈った。

 杉並児童合唱団の合唱に続き、ジョン・レジェンドやキース・アーバンら各大陸の歌手が歌声でコラボした。

 同曲は平和を象徴する曲として様々な場面で歌われており、12年ロンドン五輪閉会式ではジョン・レノンが「イマジン」を歌う映像が流れた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月23日のニュース