小野寺はTVで応援 代役・吉田「帰ってきて」とメッセージ

[ 2014年2月12日 23:43 ]

ロシアに勝利し喜ぶ苫米地(左)、吉田(中央)ら

ソチ五輪カーリング女子1次リーグ 日本8―4ロシア

(2月12日)
 カーリング女子の日本代表で、初戦の前にインフルエンザに感染して戦列を離れた小野寺は、テレビで試合を観戦しているという。11日の試合後も「次はいける」との連絡があり、船山は「一緒に戦っていると感じた」と感激している様子だった。

 船山によると、小野寺は熱が下がっており、順調に回復に向かっている。試合前の選手紹介では、小野寺に代わってセカンドに入る吉田がテレビカメラに「佳歩、帰ってきて」とメッセージを送った。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月12日のニュース