デンマーク ミスショットを連発…第8エンド後ギブアップ

[ 2014年2月12日 07:32 ]

ソチ五輪カーリング女子 日本8―3デンマーク

(2月11日)
 デンマークは氷の特徴を読み切れなかったのか、ミスショットを連発した。攻め手を欠き、第8エンドが終わるとギブアップして敗れた。

 特にスキップのニールセンは不振で、ショットの成功率は小笠原の81%に対して63%と劣った。開幕3連敗。開会式の入場行進で旗手を務めたニールセンは「とてもがっかりしている。前向きに集中するしかない」と危機感を募らせた。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月12日のニュース