日本勢で唯一出場の鈴木は32位 女子10キロ追い抜き

[ 2014年2月12日 00:58 ]

ソチ五輪 バイアスロン

 女子10キロ追い抜きで、日本勢で唯一出場の鈴木芙由子(自衛隊)は32位だった。ダリア・ドムラチェワ(ベラルーシ)が29分30秒7で制した。

 10日の男子12・5キロ追い抜きはマルタン・フールカデ(フランス)が33分48秒6で優勝した。10キロスプリントとの2冠を狙ったオーレアイナル・ビョルンダーレン(ノルウェー)は4位だった。

 ▼鈴木芙由子の話 射撃は自信があったが、できればミスなしでいきたかった。走りは大きく滑らせていくことを意識したが、最後の1周でギアを上げることができなかった。

 ◆ダリア・ドムラチェワ(ベラルーシ=バイアスロン女子10キロ追い抜き)10年バンクーバー五輪15キロで銅メダル。168センチ、56キロ。27歳。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月12日のニュース