12日見どころ 複合渡部暁が初メダル目指す

[ 2014年2月12日 05:30 ]

ソチ五輪

 ノルディックスキー複合には、今季W杯で5度表彰台に上がった日本のエース、渡部暁斗を1日で実施し、バンクーバー冬季五輪代表の岡田良菜(バートン)が出場する。スピードスケート男子1000メートルには山中大地(電算)と近藤太郎(専大)が臨み、フィギュアスケートはペアのフリーがある。アルペンスキーの女子滑降はスーパー複合を制したマリア・ヘフルリーシュ(ドイツ)が今大会2つ目の金メダル獲得に挑む。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月12日のニュース