複合NHメンバー決定 暁斗「いつも通りに勝ちにいく」

[ 2014年2月12日 05:30 ]

ソチ五輪ノルディック複合

 ノルディックスキー複合代表の成田収平監督は11日、初戦の個人ノーマルヒルの出場選手にメダルが期待される渡部暁斗(25=北野建設)と加藤大平(29=サッポロノルディックク)、永井秀昭(30=岐阜日野自動車)、渡部善斗(22=早大)を選んだと発表した。

 ジャンプの不振が続く湊祐介(28=東京美装)は外れた。個人ノーマルヒルは12日午後1時半(日本時間同6時半)に前半飛躍が始まり、4時半(同9時半)からの後半距離(10キロ)で勝負が決まる。11日の公式練習で渡部暁は96・5メートル、101・5メートル、99メートルを飛び「いい感じ。いつも通りに勝ちにいく」と強調。2回目に99・5メートルを飛んだ加藤は「練習通りに飛べればいい位置にいける」。永井と渡部善も、ともに97・5メートルを記録するなどまずまずだった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年2月12日のニュース