作詞家・及川眠子氏、インタビュー原稿の誤字に苦言「エバンゲリオン」「残酷な天使のセレナーデ」

[ 2023年6月24日 20:37 ]

及川眠子氏のツイッター@oikawanekoから

 作詞家・及川眠子氏が23日に自身のツイッターを更新し、インタビュー記事の“誤字”に苦言を呈した。

 及川氏は「ある雑誌の記者から、ぜひ取材させていただきたいと言われ、インタビューされた記事を読ませていただいたところ、及川の代表作が『エバンゲリオン』主題歌の『残酷な天使のセレナーデ』になっていた。実はこの人は私にちっとも興味持ってないんだなって感じたわ」と驚きの投稿。自身が作詞した新世紀エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」が誤ってつづられていたという。

 また「追記として。原稿ゲラ段階で私に送ってきて『間違ったところあれば直してください』と。だから(もちろん)訂正して送り返した。そこ以外の間違いもやたら多くて。何かあったら本人に直させればいいやと、ちゃんと調べもしないで書く。そのやり方、どうよって思う」と苦言を呈していた。

 ユーザーからは「ひどすぎる」「エヴァに興味がないのだと思います」「エヴァファンからも叱られそうな間違いですね」「平成で1番、カラオケで歌われた曲なのになー」「代表作を間違うとか1番やっちゃいかんとこですね」といったコメントが寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース