内田理央 女優の転機は「いろんなおっぱい」初めての銭湯で「雷に打たれた」

[ 2023年6月24日 19:31 ]

内田理央公式インスタグラム(@rio_uchida)から

 女優の内田理央(31)が24日放送のTOKYO MX「サウナの神様」(土曜後5・55~)に出演し、女優として転機となった瞬間のエピソードを明かした。

 ある日、親友に誘われて初めて銭湯へ。「自分と相手の体を比べちゃったりとか…見られるのも恥ずかしくて」と、人の目が気になって仕方がなかったという。

 当惑していた内田だが、ここで親友が無邪気に言い放ったひと言に大きく心を揺さぶられた。

 「いろんなおっぱいがあって楽しいね!」

 この言葉を「雷に打たれた」と表現した内田。それまで他人と自分を比べてネガティブになってしまうことが多々あったが、「いろいろな人がいるから面白いんだ。体も心も同じ人はいないから、面白いんだな」と気付き、主演としての自信が持てなかった女優業においても、個性を押し出して前向きに取り組めるようになったと感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース