東野幸治 ほんこん&板尾創路についてスタッフに伝えたい“真実”「注意じゃないですけども」

[ 2023年6月24日 12:43 ]

お笑いタレントの東野幸治
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの東野幸治(55)が23日深夜放送のABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」(金曜深夜1・00)に出演。お笑いコンビ「130R」の扱いについてスタッフに注意する場面があった。

 自身がMCを務める関西テレビ「マルコポロリ!」の800回SPを収録には「130R」のほんこんと板尾創路がそろって出演。これについて「ホンモノラジオ」の台本にまで「ほんこんさん、板尾さんが共演」と書いてあるとし、東野は「注意じゃないですけども、『ほんこん&板尾創路共演』じゃないです。130Rが共演でございますから。実は、二人にはコンビ名があった、ということをスタッフの皆さんにですね、お伝えしたいと思います」とスタッフにチクリと入れた。

 最近ではソロで出演することが多くなっている2人だけに、スタッフの認識もコンビという意識は薄れているよう。「『ほんこん&板尾創路共演』じゃないです。130Rそろい踏み。“130R ほんこん&板尾”だったら分かりますけど」と繰り返した。

 さらに、その中でもほんこんは「THE SECOND」について「ええ大会やな」「俺もネタやりたなったわ」と話していたとし、オンエアは8月と、かなり先となるが、「一体、どういうふうに板尾さんが答えるかっていうのは、皆さん興味を持って見てほしい」と期待をあおった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース