瀧川鯉斗 「5メートル先にも穴をあけて…」やんちゃな幼少期 今田耕司驚き「命がけの遊び」

[ 2023年6月24日 14:30 ]

瀧川鯉斗
Photo By スポニチ

 落語家の瀧川鯉斗(39)が23日放送の日本テレビ「アナザースカイ」(金曜後11・00)にゲスト出演。やんちゃした過去のエピソードを打ち明けた。

 この日は幼少期に5年間過ごしたという札幌を訪れた様子を放送。瀧川は懐かしの街を歩きながら「精進川、この川で遊んでいたんですよ僕。友達6人くらいかな、川が凍るんでそこに穴をあけて、5メートル先にも穴をあけて潜ってそこに出てこれるかとかやってたましたね。そしたらマンションのベランダにいたおばさんから怒られたりしてました」と振り返った。これには番組MCの今田耕司も「死ぬ。命がけの遊びしてるやん」とツッコんだ。

 さらに当時よく遊んでいたという小さな山へ。雪が積もると「ランドセルをソリ代わりにしてバーっと降りて遊んでた記憶。よく母親に怒られて1年間に2回くらいランドセルを買ってもらってた」とどこでもやんちゃに遊んでいた幼少期を明かし、終始MCの今田と中条あやみを驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース