杉村太蔵が持論展開 広末涼子の不倫騒動から「別れられず困る女性をどう守るか議論すべき」

[ 2023年6月24日 14:37 ]

杉村太蔵
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(43)が24日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」に出演。女優・広末涼子(42)のW不倫騒動について、持論を展開した。

 以前、同番組で広末と鳥羽周作シェフの不倫報道の第一報について取り上げた際、杉村は「これ、第2弾あると思う。来週の(文春砲)第2弾、注目」と予想し、的中させていた。杉村は、あらためて「いやあ…予想は完璧でしたね。第1弾で決定的な証拠写真がないにもかかわらず、かなりな書き方でしたから」とドヤ顔で語った。

 広末の夫キャンドル・ジュン氏の会見も見た上で、「思ったのは、ひと言で言うと、もう愛想尽かされてる訳よ」と指摘。「これね、僕に言わせるともっと本質的な問題なんだな」と語った。 「世の中には、本当は別れたくて別れたくてしょうがない女性って居ると思う。その女性たちをきちっと守ってあげなくちゃいけないんじゃないかって。相手に非があるわけじゃない、決定的な離婚理由はないけど(夫が)嫌で仕方ない女性っていると思う」と語った。

 杉村は「別れたくても別れられなくてすごい困ってる女性をどう保護するかって、この問題から議論をしたほうがいいと思う。僕、ほんと真面目に言ってる。こんなおちゃらけた芸能ニュースで終わらせたらいけない案件」と語り、「誰がおちゃらけた芸能ニュースや!オマエ、ええ加減にせえよ」と今田耕司につっこまれ、苦笑いで頭を下げた。今田は「確かに俺の目指してる番組の形ではあるけど…」と言って、笑わせていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース