今田耕司 続く芸能界での薬物事案に見解「作品に入る前は抜き打ち検査をやってもいい」

[ 2023年6月24日 15:34 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 タレントの今田耕司(57)が24日、MCを務める読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」(土曜前11・55)に出演。芸能界で続く、薬物事件について私見を述べた。

 今月16日、俳優の永山絢斗容疑者(34)が大麻取締法違反容疑で逮捕されたことを特集。出演が決まっていた来年放送のNHK大河ドラマ「光る君へ」は降板、メインキャストの1人として出演している映画「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編―決戦―」については予定通り公開されることが発表されている。

 NHKは21日の定例会見で、事前の“検査”については「捜査機関ではないので」厳しいとの見方を示しつつ、「永山さんについては文書で確認していた」とも説明。薬物使用について“誓約書”を交わしていたことも明かし、担当者は「永山さんに関してもいただいていたので、残念ではあります」と話していた。

 この件についても話題となり、今田は「今後、ほんまドラマとか作品に入る前は抜き打ち検査をやってもいいと思う」と見解。「アスリートじゃないですけど、“本当に抜き打ち検査をします”と。“抜き打ち検査をすることを言っておいて、いつするかはわかりませんけど”って」としつつ「お金かけて、制作費投入して、物を作って、後から“ドラマ、放送できません!”ってかわいそすぎません?」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年6月24日のニュース