×

山田孝之、「なぜ韓国ドラマに日本は押されている?」にキッパリ「僕はそうとは思わない」

[ 2022年2月19日 22:54 ]

山田孝之
Photo By スポニチ

 俳優の山田孝之(38)が19日放送のフジテレビ「まつもtoなかい~マッチングな夜~」(土曜後9・00)に出演。自身が主役を務めた「全裸監督」で世界に示した、日本の実力について語る場面があった。

 MCの松本人志から「単刀直入やけども、なんで韓国ドラマとか映画に、日本は押されちゃってるんですかね?俺はそれがすごくイヤだなって思うんです」という問いかけが。これに山田は「でも、日本のスタッフとキャストも、韓国に比べて著しく仕事のレベルが低いとは、思わないですね」と、自身の見解を述べ始める。

 「僕がネットフリックスで『全裸監督』を世界配信したのは、それが大きな理由で。あの作品をやるっていうよりも、日本の今のスタッフとキャストで、日本が題材のものを世界に出したらどういうリアクションなんだろうって。あまりにもひどかったら、見てもらえないじゃないですか?でも、結構見てもらえたので、芝居とか撮影とか編集ではないのかなと思いましたね」と、話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年2月19日のニュース