“みどりまま”山本美月 はるくんからの手紙に「わたしもだいすき」 ファンは「泣ける」「ほっこり」

[ 2021年9月25日 13:12 ]

山本美月
Photo By スポニチ

 女優の山本美月(30)が24日、自身のインスタグラムを更新。同日、最終回を迎えたTBSドラマ「#家族募集します」(金曜日後10・00)で共演した息子役・佐藤遙灯(はると、5)からのかわいらしいメッセージを公開し、「泣ける」と反響を呼んでいる。

 ジャニーズWESTの重岡大毅(28)が主演する同作は、性格も価値観も違う大人4人が、子供3人と一つ屋根の下で暮らすホームドラマ。山本は重岡演じるシングルファザー、赤城俊平の死んだ妻・みどりを演じ、回想シーンで出演した。佐藤は俊平とみどりの一人息子・陽を演じていた。

 最終回のオンエア前に1枚の写真を投稿した山本。「ままへ かわいいし しんちょうがたかいから だいすきだよ はるより」と手書きが書かれたかわいらしい手紙と、番組内で“家族の記し”として出てくるブレスレットをした手が写った画像をアップし、山本は「はるへ しんちょうがたかくてよかったとおもえたよ わたしもだいすきだよ みどりままより」とメッセージに返信した。

 この投稿に、ファンからは「このブレスレット 可愛いお手紙に癒やされますね」「可愛いお手紙!見せてくれてありがとうございます」「やりとりが可愛くて尊い」「みどりさんの笑顔がいつも素敵でした」「泣けます」「お手紙とてもかわいいですね」「素敵です」「かわいすぎ」「もう泣ける」「かわいいお手紙 見せてくれてありがと 心が温かくなりました」「ほっこり」「心暖まりそうな手紙ですね」などの声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月25日のニュース